新刊『未知との遭遇』

投稿者: | 2022年7月19日

拙宅を覗いて下さってありがとうございます。
7月に入ってからというもの、当memoでそれとなくお伝えしておりましたが、なんと!この度!本が出来上がりました!タイトル「未知との遭遇」。おや?とお思いの方、その通りです。2年ほど前に、プロローグと第1話をupし、その後ずっと放置だった「食に疎いロロノア氏が、サンジさんの一味加入により味覚を広げていく」未知との遭遇シリーズ、第2話から第10話書下ろし+エピローグを付けて、なんと本になりました。先日upした「パスタは辛口」は、このシリーズの第6話になります。中間地点でもあんな感じで無自覚ロロノア氏なので、最終話へ到達しても、おエロの一ミクロンもないとっても健全な仕上がりになっています。うん、拙宅の通常運転だった。もうこういう芸風でいくしかないかな、って最近思っている。ところで、今回、文庫サイズで本を作りたいなーという野望の下に作ったので、A6文庫サイズトータル130頁の可愛らしいサイズ感の本となっています。昨日、印刷所さんから到着し、おおおお!ってちょっと感動しました。そして、本日、本たちは来るイベントに備えて、会場へ旅立っていきました。わー、いよいよだ。ドキドキ。本はイベント会場での頒布となりますが、もしもこのサイトをご覧の方で、本欲しいという奇特な方がいらっしゃいましたら、DMもしくは拍手(右上のメニューの拍手)でご連絡くださいませ。自家通販でよろしければ対応いたします。1冊でも、頒布されますように……!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。